平成29年度地域医療介護総合確保基金を財源とした
   在宅医療と介護の連携に資する事業は終了いたしました。
 

 三浦市医師会では、高齢者が可能な限り住み慣れた地域で自立した生活を営むことができるよう、
 在宅医療セミナー及び在宅医療ミーティングをはじめ、様々な在宅医療に積極的に取り組んでまいります。

 また、病気や要介護状態になられて病院やクリニックに通院できなくなった方の在宅医療(訪問診療等)を充実させるため、
 在宅医同行研修を医師向けに継続開催しております。

 今後、新しいお知らせは、当サイトでご案内いたします。